• 先進医療情報ステーション TOP
  • 先進医療を知る
  • 先進医療検索
実施終了技術名

重粒子線治療(前立腺がん)

じゅうりゅうしせんちりょう(ぜんりつせんがん)
この技術は「2018年4月1日」で先進医療に該当しなくなりました。
  • 適応症
    前立腺がん(遠隔転移しておらず、D'Amico分類で高リスク群と診断されるものに限る。)
  • 内容
    この先進医療は、前立腺がんの患者さんに、重粒子線治療を行うものです。
    D'Amico分類は、前立腺がんの再発の可能性や生命予後などを推測し、評価する分類で、低リスク、中リスク、高リスクに群分けします。この先進医療の適応となるのは、D'Amico分類で高リスク群(病期がcT3a以上、PSA値が20ng/ml以上、悪性度を表すグリーソンスコアが8以上の、いずれか一つを満たすもの)と診断され、遠隔転移をしていない前立腺がんです。
    重粒子線は、他の放射線治療に比べて破壊力が大きいため、悪性度の高いがんにも効果を発揮します。重粒子線治療を開始する3カ月前からホルモン療法を併用することで、再発や遠隔転移を抑えながら、生存率の向上を目指します。
  • がんの分類
  • 部位・診療科分類
  • 技術の実施期間
    2017/01/01~2018/04/01
  • 医療機関
    • 過去に承認されていた実施医療機関
    都道府県 医療機関名 所在地 電話番号 医療機関の実施期間
    群馬県 国立大学法人 群馬大学医学部附属病院終了 〒371-8511
    前橋市昭和町3-39-15
    027-220-7111 ~2018/04/01
    千葉県 国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構 量子医学・医療部門QST病院終了 〒263-8555
    千葉市稲毛区穴川4-9-1
    043-206-3306 ~2018/04/01
    神奈川県 神奈川県立がんセンター終了 〒241-8515
    横浜市旭区中尾2-3-2
    045-520-2222 ~2018/04/01
    佐賀県 九州国際重粒子線がん治療センター終了 〒841-0071
    鳥栖市原古賀町3049
    0942-50-8812  ~2018/04/01
             

本サイトで扱う情報は2012年9月21日以降に更新されたものとなります。「過去」の実施技術・医療機関は、 2012年9月21日以降に終了したものを掲載しています。