• 先進医療情報ステーション TOP
  • 先進医療を知る
  • 先進医療検索
実施終了技術名

自己心膜および弁形成リングを用いた僧帽弁置換術

じこしんまく および べんけいせいりんぐをもちいた そうぼうべんちかんじゅつ
この技術は「2019年6月1日」で先進医療に該当しなくなりました。
  • 適応症
    僧帽弁閉鎖不全症(感染性心内膜炎により僧帽弁両尖が破壊されているものまたは僧帽弁形成術を実施した日から起算して六ヶ月以上経過した患者<再手術の適応が認められる患者に限る。>に係るものに限る。)
  • 内容
    この先進医療は、僧帽弁閉鎖不全症の患者さんに対して、自己心膜および弁形成リングを用いた僧帽弁置換術を行うものです。
    僧帽弁閉幕不全症は、僧帽弁の閉鎖機能が悪くなり、左心室から左心房に血液が逆流してしまう状態です。現在、人工弁置換術と僧帽弁形成術が行われていますが、人工弁置換術は左心室の構造や働きを変えるおそれがあり、僧帽弁形成術は逆流が発生しやすく、再手術のリスクがあります。
    自己心膜および弁形成リングを用いた僧帽弁置換術は、人工心肺を装着する前に、体外で患者さんの心膜を弁形成リングに縫い合わせて弁を成形します。その後、人工心肺を作動させて心臓を切開し、弁を植え込むものです。従来の手術に比べて、(1)長期的な左心室の機能の回復、(2)手術後の予測が立てやすい、(3)再発が起きにくいなどの利点が期待されます。
  • がんの分類
     
  • 部位・診療科分類
  • 技術の実施期間
    2016/01/01~2019/06/01
  • 医療機関
    • 過去に承認されていた実施医療機関
    都道府県 医療機関名 所在地 電話番号 医療機関の実施期間
    宮城県 東北大学病院終了 〒980-8574
    仙台市青葉区星陵町1-1
    022-717-7000 ~2019/06/01
    東京都 慶應義塾大学病院終了 〒160-8582
    新宿区信濃町35
    03-3353-1211 ~2019/06/01
    東京都 帝京大学医学部附属病院終了 〒173-8606
    板橋区加賀2-11-1
    03-3964-1211 ~2019/06/01
    東京都 公益財団法人日本心臓血圧研究振興会附属榊原記念病院終了 〒183-0003
    府中市朝日町3-16-1
    042-314-3111 ~2019/06/01
    京都府 京都府立医科大学附属病院終了 〒602-8566
    京都市上京区河原町通広小路上ル梶井町465
    075-251-5111 ~2019/06/01
    大阪府 大阪大学医学部附属病院終了 〒565-0871
    吹田市山田丘2-15
    06-6879-5111 ~2019/06/01
    兵庫県 神戸大学医学部附属病院終了 〒650-0017
    神戸市中央区楠町7-5-2
    078-382-5111 ~2019/06/01
             

本サイトで扱う情報は2012年9月21日以降に更新されたものとなります。「過去」の実施技術・医療機関は、 2012年9月21日以降に終了したものを掲載しています。